(巨人)福田聡志投手!野球賭博!オリンピック種目に影響!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
読売ジャイアンツロゴ2015

読売ジャイアンツの福田聡志投手が、「野球賭博」に関わっていたことが発覚した問題は、オリンピックにまで影響を及ぼしそうです。

巨人は、5日付けで福田投手を謹慎処分とし、コミッショナーに告発しています。

また、馳文部科学大臣は、

「オリンピックにとって、極めてマイナスとなることは間違いない」

と述べ、2020年東京オリンピックの追加種目の候補となっている野球の選考影響について懸念を示しています。

スポンサードリンク

オリンピック追加種目

(10月9日)
馳文部科学大臣は、

「選手みずからが関与していたことは、スポーツの原理原則から言って言語道断だ。
日本野球機構など、組織の中のルールに基づいて、何らかの処分がなされることが必要だ」

「オリンピックにとって、極めてマイナスとなることは間違いない。
スポーツの高潔性が世界で求められるなかで、野球賭博に選手みずからが関わったダメージは計り知れないほど大きい」

と述べています。

紅茶セット

 

野球賭博の仕組みは?

福田投手がハマった野球賭博というのは、その筋の関係者が元締めをやっていることが多い最もメジャーな賭けと思われます。

  • ハンデ師と呼ばれる野球賭博を熟知した猛者がいて、毎日行われる試合にハンデを付けて参加者にハンデ表が連絡されなす。
  • 賭け金は開催者によっていろいろですが、1試合1万円が一般的。
    (勝てばプラス1万円になる「実際は9000円」)
  1. たとえば巨人×阪神戦で巨人からハンデが2点出ていたとします。
  2. そこで巨人の勝ちに賭けた場合、巨人が3点差以上で勝たないと負けです。
  3. 1点差勝ちなら負けで1万円はパー、2点差勝ちなら引き分けで元返しとなります。ただし、1割は「てら銭」といって、胴元の手数料として引かれます。

 

野球協約で禁止された「有害行為」

(10月7日)
プロ野球・巨人は、同球団所属の福田聡志投手(32)が野球賭博に関与した疑いが強く、野球協約で禁止された「有害行為」に該当するとして、日本野球機構(NPB)の熊崎勝彦コミッショナーに告発しました。

福田投手を野球賭博に誘った知人を紹介した同球団の笠原将生投手(24)については、告発に相当するかの判断をコミッショナーに委ねました。

NPBでは今後、常設の調査委員会が福田投手の行為の内容や背景などを調査し、処分案を提示し、これを受けてコミッショナーが処分を下すことになります。

 

180条違反で告発

巨人は福田投手の行為について、野球協約177条ではなく同180条の違反として告発しました。

180条違反のみを告発した理由について、

福田投手は巨人戦に対しても賭けを行っていたが、福田投手に今季の1軍登板がなく、球団の調査で他選手との共謀も含め試合の勝敗への関与が認められなかったため。

と森田部長は説明しました。

これに対し、熊崎コミッショナーは

巨人の判断に理解を示しつつも「177条に該当する事実が出てくるかも含めて鋭意調査する」

とコメントしました。

  • 野球協約177条:所属球団が直接関与する試合への賭けを禁じた条項。
    永久失格処分もあり得る。
  • 野球協約180条:出場しない試合への賭けを禁じる条項。
    認定されれば1年間か無期の失格処分となる。

 

 

プロフィール・年棒

  • 福田聡志
  • 投手
  • 大阪府出身
  • 生年月日:1983/9/12(32歳)
  • 既婚
  • 血液型:O型
  • プロ10年目、
  • 身長180cm
  • 体重84kg
  • 右打ち・右投げ
  • 東北福祉大
  • 年棒は下記参照
2006 1500万円
2007 1500万円
2008 1700万円
2009 1300万円
2010 1400万円
2011 1500万円
2012 1300万円
2013 4000万円
2014 3100万円
2015 2400万円

OTARD-KEN

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
「いいね」いただけると、励みになります。

 

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*