ダルビッシュ翔!野球賭博の疑い逮捕!ダルビッシュ有の弟!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダルビッシュ翔

大リーグや日本のプロ野球を対象に知り合いに金をかけさせていたなどとして、レンジャーズのダルビッシュ有投手の弟ら8人が逮捕されました。

警察は野球賭博を繰り返していたとみて調べています。

目 次
・ダルビッシュ翔ら8人逮捕
・掛け金1900万円(1週間)
スポンサードリンク

ダルビッシュ翔ら8人逮捕

逮捕されたのは、大リーグレンジャーズのダルビッシュ有投手の弟で、大阪・藤井寺市の自営業、ダルビッシュセファット・ファルボッド翔容疑者(26)や韓国籍の無職、宋尚哉容疑者(29)ら8人です。

警察によりますと、ダルビッシュセファット容疑者らは、ことし5月、大阪・生野区のマンションなどで、大リーグや日本のプロ野球を対象に知り合いに金をかけさせていたなどとして、賭博開帳図利などの疑いが持たれています。

 

 

掛け金1900万円(1週間)

地元の知り合いなどを中心に客を募り、スマートフォンの無料通話アプリのLINEを使って、1口1万円で勝敗を予想していたということです。

全体の賭け金は、1週間でおよそ1900万円に上っていました。

ダルビッシュセファット容疑者らは、そのうちの10%を、胴元の取り分として得ていたということです。

 

警察は、日本のプロ野球や大リーグの試合を対象に、常習的に賭博をしていたとみて実態を調べています。

警察は、8人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

OTARD-KEN

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。 

 

 

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*