横浜マンション!データ流用新たに2件!11月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
LaLa横浜

横浜市都筑区のマンション「パークシティーLaLa」が傾いている問題に端を発して、全国に広がる施行データの流用問題は、調査が進むにつれて、流用があった施設が続々と判明して、終息の目途が立たない状況が続いています。

現在の流用件数は7件
  • 神奈川県:マンションLaLa(1)・あかね台中学校(1)
  • 東京都:江東区の学校施設(1)学校名は非公表
  • 北海道:道営住宅(3)・養護学校(1)
目 次
・くい打ち担当者「半数近くで流用」
・横浜中学校、保護者に説明会
・北海道で、新たに2施設
・慰謝料は1世帯300万円
・先週の株価
スポンサードリンク

くい打ち担当者「半数近くで流用」

横浜市のマンションの現場の施工管理者が関わった物件は合わせて41件に上りますが、旭化成によりますと、このうち20件近くで、同じようなデータの流用などが行われていたと見られるということです。

この施工管理者は調査に対してデータの流用などをおおむね認めたうえで、

「データを紛失したり、うまくとれなかったりしたため。」

と話しているということです。

会社側は、これまでのところ、横浜市のマンション以外に建物に異常が見つかったという報告はないとしていて、2日、41件の調査結果を国土交通省に報告したうえで公表することにしています。

国土交通省は会社の管理体制に問題があったとみて、近く、立ち入り調査を行うことにしています。

 

横浜中学校、保護者に説明会

横浜市は、くいを固定するセメント量のデータの流用が明らかになった「あかね台中学校」で、1日午前保護者や地域の人たちを対象にした説明会を開きました。

説明会は非公開で行われ、横浜市は、すべてのくいが固い地盤に届いていることを書類で確認し、校舎に傾きや、ひび割れが見つかっていないことなど校舎の安全性に問題がないことや、今後の対応などについて説明したものとみられます。

説明会に参加する中学3年の生徒の母親は、

「問題があるのはマンションだけかと思っていたので、最初に聞いたときはまさかと思いました。安全性に問題がないのか、しっかり説明を聞きたいです。」

と話していました。

 

北海道で、新たに2施設

くいのデータの流用が新たに見つかったのは、新篠津村にある道立の新篠津高等養護学校の増築工事と紋別市にある道営住宅の新築工事です。

  • 学校施設では60本あるくいのうち3本のデータが同一。
  • 道営住宅では90本あるくいのうちデータが同じだったくいが2組計4本。

北海道、長浜光弘建築局長は、

「工事を請け負った旭化成建材もデータの流用を確認したことを明らかにした上で、目視での調査では、これまでのところ建物が傾いたり構造上問題があるひび割れなどの不具合は見つかっていない。」

「道民の不安を、一刻も早く解消しないといけないので、旭化成建材には一刻も早く、安全性の確認などしっかり対応していただきたい。」

としています。

道は、新たに流用が見つかった学校施設の保護者、それに道営住宅の住民に対して、文書を配るなどして、事実関係を説明しています。

紅茶セット

慰謝料は1世帯300万円

三井不動産レジデンシャルは、今後の補償内容を説明する住民説明会先月31日午後6時半から横浜市内のホテルで開きました。

  • 同じ敷地内にある4棟のマンションすべてを建て替えることを基本として対応する。
  • 転居を希望する場合は、建て替えて分譲したときに想定される価格で買い取る。
  • 慰謝料は1世帯当たり300万円を支払う。

マンションの管理組合は、今後、会社側から示された補償の内容について、住民を対象にしたアンケートを行って今後の対応を検討することにしています。

住人の声

「これを機に部屋を売って引っ越したいと思っていますが、小学1年生の娘を転校させなければならないので、今後のスケジュールを早く教えてほしいです。」(参加した30代男性)

「詳しい補償についてまだまだ質問したいことがありますが、会社側の答えはあいまいで誠意を感じられませんでした。将来の生活設計に関わるので早く対応してほしいです。」(40代女性)

その他にも、

  • 「一時退避したいが、いつからできるのか」
  • 「慰謝料がなぜ一律か」
  • 「理事会の事前承認がなく、案内文が各戸へ投函(とうかん)された」
  • 「補償案が妥当か現時点では分からない。弁護士と相談したい」(男性理事)
  • 「十分な補償で納得している」(説明会場で女性)

 

 

先週の株価

旭化成

旭化成-株価

事件発覚後に下げましたが、実害は少ないと判断されたのか、続いて下げる気配は感じられません。

むしろ、他のくい打ち関連の事業者の株価が気になります。

 OTARD-KEN 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。 

【関連記事】

 

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*