Facebook!ザッカーバーグCEO!産休2ヶ月が話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Facebook

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは11月21日、自身のFacebookページを更新し、現在妊娠中の妻が第1子を出産した後、2カ月間の育児休暇を取得することを発表しました。

目 次
・Facebook:最大4カ月間の育児休暇または産休取得可
・シリコンバレー経営者の産休
・シェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)
スポンサードリンク

Facebook:最大4カ月間の育児休暇または産休取得可

ザッカーバーグ氏は、

「複数の研究で、共働きの親が新生児と一緒に過ごすことは、子供と家族にとって良い影響があるとされています。」

と理由を説明しています。

マーク・ザッカーバーグ氏とプリシラ・チャン夫人

Facebookのアメリカに住む社員は、最大4カ月間の育児休暇または産休を取得できると紹介しました。

投稿には、愛犬のビーストがベビーカーのそばに座っている写真が添えられており、12日午後5時30分時点で20万以上「いいね」されています。

Facebookユーザーからは、「娘さんとの時を楽しんで」などのコメントが寄せられています。

ザッカーバーグ氏と医師のプリシラ・チャン夫人は今年7月、何回か流産を経験した末に長女を授かったことを明らかにしていました。

 

 

シリコンバレー経営者の産休

メリカのIT企業の間では、ヤフーのマリッサ・メイヤーCEOが近く予定している双子にあわせて産休を取る方針を明らかにしており、経営の一線に立つCEOが率先して産休や育休を取得するケースが続いています。

米ヤフーCEOのマリッサ・メイヤー氏が2012年9月に男の子を出産した際、産休を2週間取得しました。

マリッサ・メイヤーCEO

マリッサ・メイヤーCEO

ただ、会社が認める出産・育児休暇を完全に消化せず、「悪い見本を示した」として一部から批判されていました。

メイヤー氏は現在、双子を妊娠中で12月に出産予定だが、今回も産休は短期間にとどめる方針を明らかにしています。

迷走が続くヤフーに対し、フェイスブックは絶好調。
業績や勢いの差も、経営者のプライベートな判断の背後にはありそうです。

 

シェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)

シェリル・サンドバーグcoo

ザッカーバーグ氏の育休中はシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)らが代わりを務めるとみられています。

サンドバーグ氏は早速、ザッカーバーグ氏のフェイスブックページに、

「(生まれてくる)女の子との貴重な最初の数カ月を楽しんで。」

と書き込んていました。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。?

 

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*