50代立てこもり息子逮捕!刀で切り付け!母親と警官が怪我!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
暴力

13日午後8時半すぎ、神奈川県大和市で、女性が突然、近所の家に駆け込んで、「息子に殺されそうだ」などと警察に通報しました。

警察官が現場に駆けつけたところ、男が日本刀のようなものを振り回し、警察官2人が首や指を切りつけられました。

2人は命に別状はないということですが、母親は男ともみ合った際に軽いけがをしました。

スポンサードリンク

13日午後8時半すぎ、大和市林間の住宅で、この家に住む80代の女性から「自宅の中で息子が暴れている」と近所の人を通じて警察に通報がありました。

男は、通報した女性の50代の息子で、駆けつけた警察官2人に刀のような刃物で切りつけたということです。

2人の警察官は顔や肩に切り傷を負い、母親もけがをしたということですが、いずれも命に別状はないということです。

 

男は、その後、自宅の中に1人で立てこもっていましたが、5時間余りたった14日午前2時すぎ、警察官が住宅に突入し、警察官に対して刃物を持って暴れたとして、男を公務執行妨害の疑いで、その場で逮捕しました。

逮捕されたのは50代の男で、警察官が突入した際に頭にけがをしましたが、病院で治療を受けているということで、命に別状はないということです。

治療が終わった後、警察が詳しい事情を聴く方針です。

現場は小田急江ノ島線の南林間駅から300メートルほど離れた住宅地です。

 

近隣住民の声

「警察官の人たちが何か言っているような感じ。建物の中からも名前とかいろいろ叫んでいた(のが聞こえた)」(近くに住む人)

「考えれない。1人暮らしなのでどうしたらいいか」「大家さんに相談して、鍵をしっかりかけて寝ます」(規制線の内側にあるアパートに住むという販売員の女性)

「隣の家は親子で住んでいて、仲の良い親子だと思っていた」(隣人)

 

原因は何?

80代の母親に刀を振り上げるほど追い込まれた息子、何が原因だったのでしょうか。

親と同居する壮年未婚者の増加を調査したレポートに、その答えはあるのでしょうか。

 

親と同居する 40・50 代のシングル

  • 本人年収
    自分・親世帯の1割強が「収入なし」
  • 世帯の金融資産残高
    自分・親世帯の金融資産高が自分・子世帯よりも多いのは親に資産があるケースもあるから
  • 就労形態と無職者の割合
    自分・親世帯における「正社員・正職員」は 35.7%、4人に1人が「無職」
  • 支出項目の見直しに関する意向
    自分・親世帯の消費に対する意識は自分・子世帯と比してあまり高くない
  • 親の介護に対する不安
    自分・親世帯の人は自分が親の介護をすることになるとの意識が高い
  • 生きがい
    • 自分・親世帯の人は「趣味」が生きがい 親と同居でも「家族だんらん」は生きがいにならず
    • 自分・親世帯における男性の無職者は「生きがい」としてあげる項目数が少ない
  • 生活満足度
    世帯形態別にみた生活満足度は自分・親世帯で最も低い

【参照引用】http://www.lisalisa50.com/research20150126_16.html

 

親子の仲が良かったと隣人が話していることから、介護の問題や金銭的な行き詰まりが原因とは思えないですね。

母親が心配して声掛けしたのが、息子にはなじられたように聞こえたのでしょうか。

例えば、「あんた、母さんがおらんようなったらどないするん?(関西弁–)」といった内容です。

警察官が怪我してるから、傷害になるのでしょうか。

暫く、壁の向こうになってしまうかもしれませんね。

母親が不憫です。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

 

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*