三重県中2失踪事件!高知で保護!LINEで出会は無法地帯!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
セーラー服 家出

三重県御浜町の中学 2 年生の長山李穂さんが先月の 18 日から、行方不明となっていた事件で、三重県警は 22 日、高知市内で長山さんを保護しました。

一緒にいた職業不詳の男( 33 )を未成年者誘拐の容疑で逮捕したと発表した。

未成年者誘拐容疑の容疑で逮捕されたのは、高知市の職業不詳・波川智央容疑者です。

目 次
・LINEで出会い
・1か月超の失踪
・「まあ、だいたい」と容疑認める?
・携帯の更新記録が鍵
・精度増す履歴照会
スポンサードリンク

LINEで出会い

三重県警によると、波川容疑者は 11 月 18 日 07 時 25 分頃、御浜町内の路上で、インターネットのサイトを通じて知り合った長山さんを家出するよう誘い、誘拐した疑いが持たれています。

長山さんは波川容疑者の自宅で保護されました。

 

今は、出会い系を使わなくても、LINEのID掲示板などで、年齢に関係なく、簡単に異性と出会うことができます。

彼女も、これを利用したのかもしれません。

 

1か月超の失踪

長山さんは 11 月 18 日朝、登校するため自宅を出たものの、学校には行かず、行方が分からなくなっていました。帰宅が遅いことを心配した母親が学校に連絡、県警紀宝署に行方不明を届けました。

自宅付近のパチンコ店の防犯カメラには 1 人で歩く長山さんの姿が映っていましたが、その後の消息はわからなくなっており、事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて捜索していました。

今月 11 日から公開捜査を始めており、捜査関係者によると、長山さんは行方不明になる前、LINE で「 家出する 」というメッセージを友人に送っていたということがわかっています。

長山さんがスマートフォンで利用していたインターネットサイトから、波川容疑者を特定、捜査員が 22 日朝、波川容疑者の自宅で長山さんを発見、無事に保護しました。

 

「まあ、だいたい」と容疑認める?

調べに対し、波川容疑者は「 まあ、だいたい 」などと話しており、容疑を大筋で認めているようです。

県警では、長山さんが連れ去られた当時の状況や、発見されるまでの経緯や事情、波川容疑者が犯行に至った動機などについて厳しく追及する方針です。

 

携帯の更新記録が鍵

LINEの履歴があるのに、犯人特定に1か月近くかかったようです。

これらの履歴を見るためには、裁判所などの手続きが必要ですが、裁判所としても「ここまで操作したけど最後の切り札なので、、」といった具合でないと、なかなか開示に許可しないのかもしれませんね。

個人の通話履歴ですから、アメリカのように簡単に傍受されてもかないませんから、このぐらい厳重に取り扱うべきなのでしょう。

 

しかし、1か月心配して待っていた家族としては、気が気でなかったことを思うと、保護者の承認の場合とか、特別に法律の運用をすることはできないものでしょうか。

今月12日に横浜で起きた少女失踪事件では、3日ほどで解決しました。

この差がなんであったか、気になります。

 

精度増す履歴照会

出会い系で家出した少女らの捜査は、携帯電話の通話通信・通話履歴から捜査されるようですね。

当然と言えば当然ですが、精度も上がってきているようです。

LINEのトーク履歴について

警察の捜査によりLINEのトーク履歴を復元・閲覧することは可能です。

電話の発信・着信データも全て復元し、取られますしそのデータは、貴方が、何処から発信して、相手方が何処で受信したか全て分かるデータになっています。

 

家庭環境が複雑であったり、親御さんが厳しすぎたりと、少女たちの家出の理由は様々ですが、泊まった先で少女が逆切れして相手に殺害なんてことも十分考えられます。

自暴自棄になる若者たちに路を示せる社会を作らねばなりません。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*