旅行中4500万円空き巣!栃木市!国内タンス預金50兆円?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
札束

栃木県で、4500万円のタンス預金が盗まれました。

住人の夫婦が年末年始の旅行に出かけている隙に空き巣にあったと思われます。

タンス預金4500万円って、あるところにはあるのです。

目 次
・正月に空き巣
・狙われたタンス預金
・タンスに4500万円
・預金封鎖世代
スポンサードリンク

正月に空き巣

正月2日の22時半すぎ、

「帰宅したら自宅が荒らされていて、保管してあった現金がない」

と警察に通報がありました。

被害を届け出たのは、栃木市内に住む70代の夫婦です。

 

狙われたタンス預金

犯人は、2階建ての建物の1階の窓ガラスを壊して侵入、2階の寝室にあるタンスや、机の引き出しなど複数の場所に保管していた現金およそ4500万円を盗みだしたとされています。

この家は夫婦2人住まいで、先月29日から夫婦で県外に旅行に出かけて留守にしていました。

2日夜、帰宅して室内が荒らされていることに気付いたということです。

 

今のところ、周辺の住宅で空き巣などの被害の届けはないということです。

警察は年末年始に留守になった住宅を狙い、何者かが侵入し、現金を盗んだものとみて窃盗事件として捜査しています。

 

タンスに4500万円

クリスマスの前にも、1億円をオレオレ詐欺にあった夫人がいました。

これも、タンス預金でしたね。

オレオレ詐欺最高額?1億円騙し取られ!老後のタンス預金?

 

いったい日本にどのぐらいのタンス預金があるのかというと、

推定50兆円です。

 

日本のインフレ期待の低さ映す「タンス預金」50兆円の可能性

現金通貨の年末残高の対名目GDP比を推計すると、日本は20%と異様に高い。人口で割ると、1人当たり77万円も現金を持っていることになる。日本人は現金決済を好む面があるとはいえ、それにしても巨額だ。低インフレと超低金利によって、眠っている現金がかなりあるといえる。
上述の比率だが、米ドルは7.7%、ユーロは10.6%、スイスフランは11.7%程度である。(http://diamond.jp/「東短リサーチ2015.1.14」)

ヘソクリを含むタンス預金が約44兆円あると言われる日本。配偶者にこっそり派、家族公認派がいるが、ヘソクリを通じて現代のリアルな夫婦の姿が浮かび上がった。(http://news.livedoor.com/「2015.2.16」)

 

預金封鎖世代

これらの現金は、高齢になるほど多いと言われています。

外貨での保有も3割程度と予想されているとおり、今後の日本の通貨がどのようになるのかを不安に感じている高齢者が多いことがみてとれます。

 

戦後の預金封鎖を経験してきた世代にとっては、タンス預金は当たり前の防衛策なのかもしれません。

しかし、火災や盗難などのリスクは高く、泥棒にとっては、44~50兆円市場という格好の餌食と映るのではないでしょうか。

 

自分たちが作った時代を信用できない年配層が現金をしっかりと握っているといった印象が拭えません。

そんなもんだとわかっていても、なんとなく同情しえないのはあまりにも開いた世代間格差が原因でしょうか?

 

ところで、この夫婦、子や孫はいないのでしょうか?

正月は、故郷に一族が揃うのが普通だと思っていましたが、夫婦で旅行に行っている間に被害に遭っています。

そうか、ファミリーで旅行だった?

まぁ、あまり詮索せんときましょう。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*