ベテランスリ師逮捕!初詣の浅草寺!平場の根本爺!焼きが回る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
すり師

初詣で混み合う浅草・浅草寺で、ベテランスリ師のコンビが、逮捕されました。

主犯格は、捜査員の間で「平場(ひらば)の根本爺(ねもとじい)」おと呼ばれるベテランすり師。

当日、警戒にあたっていた警察官に御用となりました。

目 次
・ベテランすり師御用
・警戒中の警察官に逮捕
・全国のスリ被害件数
スポンサードリンク

ベテランすり師御用

無職の根本憲一容疑者(83)と、田口 政志郎容疑者(67)は、元日の午前3時ごろ、浅草寺で、初詣の参拝待ちをしていた女子学生のかばんから、現金1万3,000円が入った財布を奪ったところを、捜査員に窃盗の現行犯で逮捕されました。

根本容疑者

根本憲一容疑者(83)

田口容疑者

田口 政志郎容疑者(67)

男らは、1人が壁役となって、参拝を待っていた女性のショルダーバッグから、財布を盗みました。

 

警戒中の警察官に逮捕

年末年始でスリを警戒していた捜査員が、参拝客のバッグなどを物色する2人を発見し、追跡していました。

根本容疑者は、捜査員の間では、「平場(ひらば)の根本爺(ねもとじい)」と呼ばれるベテランスリ師で、「初詣であれば、人がたくさんいるので、スリをしやすいと思った」と話しているが、田口容疑者は否認しています。

2人が借りていた浅草駅のロッカーからは、財布などが6つ見つかっていて、警視庁は、余罪を調べています。

 

全国のスリ被害件数

警察庁の重要犯罪・重要窃盗犯 認知・検挙件数データを見ると、

  • 平成25年:5 517件(前年非+63件)
    • 近畿:1 124件
    • 関東:797件

重要犯罪・重要窃盗犯 都道府県別 認知・検挙件数・検挙人員 対前年比較

 

ちなみに、こんな表もあったので参考までに。

窃盗 手口別 認知・検挙件数・検挙人員 対前年比較

窃盗 手口別H25

参照ホームページ:犯罪統計資料(対前年同期比較)

こうやって見ると、万引きは、検挙率が高いですね。

このデータを公表してしまうと、つかまりにくい犯罪の参考資料になります。

いいんでしょうか?

 

置き引きとか、スリは、検挙率が低いですね。

「平場の根本爺」が逮捕されたことで、スリの被害件数はぐっと下がりそうですね。

ロッカーから6つの財布が見つかっているということは、一日で7件のスリをはたらいたということですものね。

 

こうやって見ると、警察も大変ですね。

しかも、これは、窃盗に関わる統計だけでこれだけあるのですから、、。

日本は安全といわれていますが、この数字には驚きです。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*