NHKアナウンサー逮捕!危険ドラッグ所持!塚本堅一人物像?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
NHK

NHKのアナウンサーが危険ドラッグ所持で逮捕されました。

ここのところ、NHK絡みで事件が目立ちます。

受信料の徴収が伸びたうえに、マイナンバーと絡めて受信料徴収の話もチラホラ聞こえてきます。

しかし、こほど問題がでてくると、反発必須なのではないでしょうか。

目 次
・NHKアナウンサー逮捕
・NHK広報より謝罪
・塚本アナウンサーの素顔
・どうなる受信料
・受信料はB-CASカードリンクでしょ
スポンサードリンク

NHKアナウンサー逮捕

NHKは11日、塚本堅一(つかもと・けんいち)アナウンサー(37)が危険ドラッグ所持の疑いで、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に、薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたことを発表しました。

東京都文京区の自宅で10日、危険ドラッグが押収され、逮捕されました。

 

NHK広報より謝罪

NHK広報局は11日、報道各社にファクスを送付するとともに、

「職員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、視聴者の皆さまや関係者に深くお詫びいたします。事実関係を調べたうえで、厳正に対処します」

とのコメントを発表しました。

 

広報が謝罪?

国民から受信料徴収して、このアナウンサーの給料も払っていたのに、まるで「お知らせ」ですね。

なんか、シックリきません、、。

 

塚本アナウンサーの素顔

塚本容疑者は古典芸能から宝塚まで演劇への造詣が深く、金沢放送局、沖縄放送局を経て東京アナウンス室所属しました。

昨年3月末からスタートした報道・情報番組「ニュース シブ5時」(月~金曜、後4・50~のリポーターを務めています。

なお同番組は大相撲初場所の間は放送がなく、今月25日から放送の予定でした。

ロールケーキ作りの腕前は、プロ並みなのに、残念です。

塚本アナウンサー塚本アナウンサー2

 

どうなる受信料

NHK受信料については、平成26年度で徴収率が微増しており、2000億円の黒字で、受信料は余っています。

そんな中、

マイナンバーを活用した支払い方法を検討させ、NHKには義務化が実現した場合の値下げについて試算するよう求めている。(自民党の「放送法の改正に関する小委員会」)

そうしたカネが籾井勝人会長の私的なゴルフのハイヤー代に充てられ、職員の高給の原資になっている。平均年収は1200万円近くで、トップの会長は3000万円超。受信料の義務化より、予算削減をまず議論すべきだ。(日刊現代2015.9.25)

テレビ視聴時には『B-CASカード』が必要です。

このカードに、紐付けして受信料を徴収すればいいのではないでしょうか。

 

受信料はB-CASカードリンクでしょ

B-CASカードに、紐付けして受信料を徴収する案は、B-CASカードの導入前にあったと思われますが、テレビが売れなくなるとの懸念から、業界に配慮して取り止めた可能性があります。

受信料の徴収員の賃金など、合理化できる点はたくさんあるのに、合理化せずに受信料だけ徴収するのは、如何にもお役所らしいですね。

 

今になって、マイナンバーに紐付けするなんて、整合性を保てるのでしょうか。

そもそも、世帯当たりの受信料なんて話もあるようですが、基準がばらばらです。

  • 4人家族、テレビ3台:受信料1件分でOK
  • 100人入居の老人ホーム:受信料は大広間5台分だけでKO(個室分は?)
  • 独居の高齢者:受信料1件分を徴収

なんか、おかしいですね。

ついでに、スマホやパソコンでもテレビが見れるのですが、このあたりも不明瞭ですし、ラジオはいらないのですよね。

よくわかりません。。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*