auショップ従業員!女性メール1200通を覗き見!その対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
携帯メール

auの販売代理店の元従業員が、20代女性のメールを覗き見して逮捕されました。

海外ではSIMカードのコピーで通話まで聞かれてしまうようですが、日本では難しいはずです。

他人の携帯のメールを簡単に覗き見できる方法があるというので驚きです。

目 次
・女性の携帯を覗き見
・管理システムにアクセス
・氷山の一角?
・設定履歴の開示
・家族・知人に見られている
スポンサードリンク

女性の携帯を覗き見

大手携帯電話会社のKDDIが手がける「au」の販売代理店の元従業員が、勤務していた当時、会社の顧客情報の管理システムを悪用して女性客のメールを転送して、のぞき見していたとして、警視庁に逮捕されました。

『私電磁的記録不正作出・供用の疑い』で逮捕されたのは、埼玉県さいたま市南区に住む中村淳一容疑者(31)です。

調べに対して中村容疑者は容疑を認め、「好みの女性のメールをのぞき見したかった」などと供述しているということです。

 

管理システムにアクセス

中村容疑者は勤務していたおととし8月から9月にかけて、会社の顧客情報の管理システムにアクセスし、この店で携帯電話を契約した20代の女性客2人がやり取りしたメールを自分の携帯電話に転送するようにして、覗き見していました。

中村容疑者は、女性から携帯電話の修理を依頼されたように装ってシステムを操作していたということで、のぞき見したメールはおよそ1200通に上るということです。(NHK)

携帯電話には、メールの転送サービスがあります。

中村容疑者は、このサービスを悪用して、女性のメールを覗き見していたようです。

 

問題は、携帯を預けていないのに設定が変更されたということです。

au職員は、端末から、簡単に顧客の情報を書き換えることができるのです。

今回は、アクセス理由を、修理と偽って管理システムに入り込んだようです。

 

氷山の一角?

この事件がきっかけで、同じ犯罪を仕込んでいるau担当者がいたとすれば、今頃、慌てて設定の解除をしていることでしょう。

携帯メールの転送方法

auの場合は、

「Eメール設定」→「4.その他の設定」→「4.自動転送先」

で、転送設定がされているかが確認できるようです。

 

あなたの携帯も転送されているかもしれません。

今すぐに、チェックしましょう。

もしかしたら、ニュースを知って、既に、解除されているかもしれません。

 

設定履歴の開示

心配な方は、携帯を購入された携帯ショップ(購入したところでない方がいい)に連絡するか訪問して、携帯電話の設定履歴を見せてもらえないかを尋ねてみましょう。

通常、過去の履歴は総て残っているはずですので、本人であれば見せてもらえると思います。

購入されたショップに行くと、仮に、勝手に設定した当人に察知されるかもしれませんので、少々危険かなと思いますので、購入した店以外がいいと思います。

 

必ず見せてもらえるとは限りませんが、今回の騒動で心配である旨を伝えて、お願いしてみましょう。

ショップ側としても、初めての応対になると思いますので、すんなりいくとは限りませんが、この情報は、顧客にも開示されるべき情報ですので、とことん拒否すると社会問題になってしまうかもしれません。

病院での、レセプトの開示と同じかと思います。

 

家族・知人に見られている

携帯をロックしていないと、メールの転送は簡単にできてしまいます。

例えば、元彼が、付き合っていた頃に、転送設定をするなどのケースです。

いずれにせよ、設定内容を確認しておきましょう。

そして、携帯には、必ずロックをしておきましょう。

但し、販売店スタッフに、不正アクセスされたらどうしようもありませんが、、。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*