日本ウイスキー!世界で品切続出!山崎シェリーカスク2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
日本ウイスキー

日本ウイスキーといえば、NHKの朝ドラ『マッサン』でその歴史が見直され、昨年の9月には、香港のオークションで一本1400万円の値段をつけたことは記憶に新しいです。

その日本ウイスキーが、国際的な賞を相次いで受賞、海外から熱い視線が注がれています。

見失いかけていた日本人の誇りを、ウイスキーの中に見ることができました。

目 次
 ・ヨーロッパで品薄
・世界が認めた日本の味
・妥協しない・ブームに乗らない
・山崎シェリーカスク2016:数量限定新発売
・山崎シェリーカスク 700ml 2011 箱入り
・山崎シェリーカスク 700ml 2012
スポンサードリンク

ヨーロッパで品薄

サントリーが2000本の「山崎シェリーカスク2016」をヨーロッパへ輸出したのですが、そのうちロンドンに入ってきたのは198本だけイギリスの高級百貨店セルフフリッジスでもすでに売り切れ・・。
(英インディペンデント)

これに対して、サントリーは、

「このウイスキーはお客様が購入できるよう公平に配給しましたが、私どもはこの限定製品をどのように売るのかを小売り業者に指図することはできないのです。ロンドン市内のトップバーでもご提供させていただく予定なので、そちらでお楽しみ頂けます」

とコメントしたようですが、ロンドンよりはるか遠くのファンからは、「それはないよ」と嘆き節が聞こえてくるほどです。

 

世界が認めた日本の味

日本食ブームが海外で人気を博しているが、本場スコットランドからやってきて日本で熟したウイスキーのできばえも世界で認められるようになりました。

  • 2001年:英ウイスキー専門誌「ウイスキーマガジン」が主催したコンテストで、ニッカウヰスキーの「ニッカシングルカスク余市10年」がトップ
  • 2003年:世界でも権威ある酒類国際コンテスト「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ」にて、サントリーの「山崎12年」が日本初のウイスキー部門の金賞
  • そして最近Drinks Internationalが発表した「世界トップ50のバー」のウイスキー部門の売り上げには、なんと1位にニッカ(ニッカウヰスキー)が輝きました。
    • 2位のアイルランドのジェムソン
    • 3位「山崎」(サントリー)
    • 4位「響」(サントリー)
    • 5位「白州」(サントリー)
      (http://www.drinksint.com/news/fullstory.php/aid/5835/Annual_Report:_World_Whiskies_Top_10.html「2016.1.14」)
      ウィスキー
  • 2015年には世界で最も権威のある賞として有名な「ワールド・ウイスキー・バイブル」が選ぶ世界最高のウイスキーにサントリーの「山崎シェリーカスク2013」が本場スコットランドを押しのけて1位になりました。

妥協しない・ブームに乗らない

サントリーの販売戦略を髄まで知っているわけではないのですが、ウイスキーの他にも、ブームに踊らせられないサントリーのこだわりを感じたことがあります。

ハーゲンダッツの『華もち』シリーズの生産一時中止です。

華もち

実は、ハーゲンダッツは、サントリーグループなのです。

ちなみに、持ち株割合は、

  • Häagen-Dazs Nederland N.V. 50%
  • サントリーホールディングス株式会社 40%
  • タカナシ乳業株式会社 10%

です。

 

この、ハーゲンダッツの『華もち』ですが、昨年の2月に発売されて、発売から1週間のたたずに店頭から商品がなくなってしまう人気でした。

そして、12月に改めて販売を始めたのでうすが、これも、あっという間に完売状態が続いています。

こんなに売れる商品なのであれば、どんどん量産したいところですが、一気に量産に走ることはないように感じました。

 

売れるリスク

商品が急にヒットして、売り上げをV字に上昇することは、いくつかのリスクを伴います。

  • 他の自社商品の売り上げが伸びない
  • ブームの商品に飽きたら、他の商品にも飽きてしまう
  • 市場が欲するMAXの仕様に工場ラインを調整すると裏切られる

それでも、多くの企業がシェア獲得のために、ブームに乗っかろうとします。

ところが、ハーゲンダッツは、アイスひとつをとっても、厳選された原材料と製法を守って、商品の価値を下げないことに注力しました。

 

信念を貫き、顧客を裏切らないことが、サントリーの経営に生きているのだと思います。

社長が代わって、ブランドがどう変わるか心配をしておりましたが、世界に銘打って陣を発したサントリーは、日本の凄さを輸出してくれました。

 

「山崎シェリーカスク2016」数量限定新発売

サントリーのウイスキーづくりは、1923年に「山崎蒸溜所」ではじまり、以来日本人の繊細な味覚に合った国産ウイスキーが数多く生み出されました。
 「山崎」は、ウイスキーづくり60周年を記念して1984年に発売された日本を代表するシングルモルトウイスキーです。また近年では、2015年に「山崎ミズナラ2014」がインターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)で金賞を受賞するなど世界でも高く評価されています。
 今回は、「山崎」を語るうえで欠かせない多彩なモルト原酒の香味を楽しむシングルモルトウイスキーシリーズとして「山崎シェリーカスク2016」を発売するものです。
(http://www.suntory.co.jp/news/article/12560.html)

山崎2016

サントリーシングルモルトウイスキー
「山崎シェリーカスク2016」

商品の特長

2年の時を経てさらに熟成を深めた「山崎シェリーカスク2013」の原酒をベースに、25年以上熟成した稀少なモルトなども組み合わせることで深い熟成感と濃厚かつまろやかで複雑な味わいに仕上げています。
ラベルには手漉(す)きの越前和紙を用い、熟成がもたらす味わいの芳醇さと複雑さを表現しています。
※商品や販売方法などの詳細については下記ホームページをご参照ください。
 「山崎シェリーカスク2016」ホームページ
  http://theyamazaki.jp/yamazaki_club/037.html

 

販売と抽選

商品名 : サントリーシングルモルトウイスキー
        「山崎シェリーカスク2016」
▼容量 :  700ml
希望小売価格(税別) : 36,000円
アルコール度数 : 48%
※価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。
※全数化粧箱入りです。
発売期日 : 2016年2月2日(火)
販売数量 : 日本国内販売 約1,500本
販売方法 : 通常商品と同様の販売ルートに加え、「抽選販売」も行います。

「抽選販売」の概要
応募期間 : 2016年1月12日(火)16時~1月18日(月)24時
販売数量 : 200本限定
応募・購入方法 : パソコンまたはスマートフォンから専用サイト(https://ssl1.suntory.co.jp/apl/btcr/cp/CSUNY1601121/form)にアクセスし、画面に従い必要事項を入力してください。
当選者には、1月21日(木)に当選通知と共に購入申し込み方法をお知らせします。商品の発送は、2月2日(火)以降に随時行います。
応募資格 : 日本国内にお住まいの20歳以上の方で、かつお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。
▽「山崎シェリーカスク2016」抽選販売に関するお客様からの問い合わせ先 : サントリーキャンペーン事務局・電話:03-3533-7880・受付時間:9:30~17:30(土・日・祝日を除く)
▼「山崎」ホームページ : http://suntory.jp/YAMAZAKI/

 

山崎シェリーカスク 700ml 2011 箱入り

2016年が欲しいところですが、2011年物がまだ、あるようです。

山崎シェリーカスク 700ml 2012

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*