【ブログビジネス】フリーブログとWordPress

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
フリーブログ&WP

ブログビジネスで最初に悩むのがどのブログで始めるかです。

フリーブログには、初めてブログを始める人には扱いやすいといった利点があります。

有料のブログシステムは、なんといっても「WordPress」でしょう。

フリーと有料ブログのメリット・デメリットをみてみましょう。

目 次
・フリーブログのメリット
・フリーブログのデメリット
・フリーブログ比較
・本気でやるなら
スポンサードリンク

フリーブログのメリット

料金がフリー

フリーブログのメリットは、なんといっても料金がフリー(無料)なところです。

また、月々わずかな料金を払えば広告を非表示にしてくれるブログサービスもあります。

設定が簡単

有料のブログシステムは、システムのダウンロードから設定まで、ある程度パソコンに精通していなければ難しいと思われる手順を踏んでいかないとスタートにこぎつけられません。

その点、フリーのブログはテンプレートも豊富ですので簡単にはじめられます。

アクセスアップ支援

フリーブログには、新着のブログを表示するサービスがついているものがほとんどです。

記事をアップしたら一定時間はもっとも露出の高い表示が得られます。

 

フリーブログのデメリット

広告表示

フリーブログは広告を表示することでブログの運営コストを吸収しています。

広告を非表示にするサービスを選べるものもありますが、基本、費用負担が生じます。

アカウント削除

 

アフィリエイト制限

ブログビジネスの稼ぎ頭は「Google Adsense」「Amazon」です。

しかし、ほとんどのフリーブログでは、AdsenseやAmazonアソシエの使用が制限されます。

A8.netやninjyaなどを選択する方法もありますが、AdsenseやAmazonアソシエの利用を考えれいる場合はフリーブログはお勧めできません。

 

フリーブログ比較

ブログ比較

この表は、主な8つのブログに同じ記事を掲載してアクセスの推移を記録したものです。

「はてなブログ」「amebaブログ」がアクセス数を得られることがわかりますが、やはり広告の制限があります。

アクセスを伸ばす方法はほかにもあります。

アクセスだけでフリーブログを利用するのはお勧めできません。

 

有名ブロガーのイケダハヤト氏は「livedoorブログ」を使用しています。

もともとはWordPressを使っていましたが、libedoorに引っ越ししたようです。

引っ越した後に、livedoorBlogポータル砲(移転ボーナス)があり、アクセスがぐっと伸びたと、レポートされていました。

 

 

本気でやるなら

しかし、イカハヤ氏がlibedoorを利用しているから、同じくlibedoorでブログ開設するとアクセスが伸びるわけではありません。

イケハヤ氏は、WordPressでたくさんの記事を書いていました。

その上でlibedoor移転ボーナスが功しているのです。

 

フリーブログは、簡単に始められますが制約が多いのも事実です。

ブログが強くなってアクセスが伸びたころに、「Google Adsence」が貼れない・「Amazon」の認証が受けられない、といった制約に悩まされると、せっかくのチャンスをものにすることができなくなります。

 

また、記事の内容によって、ブログのアカウントを突然削除されることがあります。

アカウントが削除されれば、それまでに積み立ててきた記事の復旧は不可能です。

これらのリスクを避けるためにも、ブログビジネスを始めるのであれば「WordPress」をマスターしましょう。

 

最初は、少し難しく感じますが、慣れてしまえば誰でもできます。

そこで、WordPressの開設方法を紹介しましょう。

OTARD-KEN

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
『いいね』いただけるとありがたいです。

 

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ネットビジネス」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

コメントを残す

*