社会・政治

原発事故費用!国民が負担?一人あたりの負担額は10万円!

原発賠償

原発事故にかかる費用が想定よりも大幅に増加することから、経済産業省が国民に新たな負担を検討していることがわかりました。

当初の発表よりも費用が膨大になることは、他の事業をみていても、関係各所の見積りの甘さは、毎度おなじみと揶揄されても仕方ないでしょう。

さりとて、結局、国民負担を強いることになるとは、払う側からすれば納得のいかない話でもあります。

目 次
・原発賠償の追加費用を国民負担へ
・負担金はひとり10万円強!
・増え続ける原発事故関連費用

続きを読む

白血病生徒に保健室行きを許可せず!大事な授業だから後に?

教室

難病指定されている白血病の治療を受けている生徒の保健室行きを許可しなかったとして、神奈川県の中学校教諭の対応が問題視されています。

昨年4月の学級編成が変わった直後のできごとで、教科担当教師の個別対応は難しい時期でした。

しかし、特に注意すべき事項についての学校側の周知方法については、十分でなかったのではと批判の声が大勢です。

目 次
・白血病生徒に保健室行きを「我慢できないか?」
・新年度の始まりで混乱
・担当教諭の生徒情報把握
・具体的な対応とは
・求められる対応の詳細
・先ずは生徒が発言しやすい対応を

続きを読む

【震災5年目】東日本大震災から本日で5年目!復興ソング!

津波

東日本大震災と、東京電力福島第一原子力発電所の事故の発生から11日で5年となります。

5年目の今日、国の「集中復興期間」は今月で終了します。

しかし、全国で17万人余りが依然として避難生活を余儀なくされ、東北などの被災地では、復興の遅れが大きな課題となっています。

目 次
・復興ソング「花は咲く」
・震災5年目
・震災犠牲者2万1千人
・避難生活17万4千人
・廃炉に向けた動き
・汚染水問題
・復興ソング「消防団をたたえる歌」

続きを読む

ひげ剃れ従わず!降格に不服裁判!旅客の安全を守れるか?

ひげに悩む

上司から、ヒゲを剃るように指導された大阪市営地下鉄運転士が、降格を不服として訴えています。

会社にはそれぞれのルールがあって、それを守るのが社会人としてのルールだと思っていました。

看護師さんが、赤のパンストをはいて患者様の看護をしているシーンは、違和感があるのと同じで、ヒゲをもちだして人格権の侵害といわれても、そんな感覚の人が乗客の安全を本気で考えているのだろうかと疑問に感じています。

目 次
・ヒゲで人事評価下げられる
・大阪弁護士会が勧告書
・ヒゲと安全運転

続きを読む

農家主婦らがエアガン連射!野生サル撃退実習!逆切れされたら?

エアガン

神奈川県伊勢原市で、農作物を荒らす野生サルを撃退するために、農家の主婦たちが「鳥獣対策勉強会」を開催しました。

講師に動物危機管理学の専門家も交え、最後の手段としてエアガンの連射を体験しました。

しかし、ボス猿がエアガンで負傷しないことを悟った時、逆に襲われないかが心配です。

目 次
・獣害の実態
・鳥獣対策勉強会
・エアガンを豪快に連射
・エアガンで撃退できるのか?
・獣たちが近づきにくい集落をつくる

続きを読む

ジカ熱感染!川崎市10代男子!媒介蚊・性交渉でも感染!

ジカ熱

ブラジルから帰国し、発熱や発疹などの症状を訴えていた、川崎市の10代の男性が、ジカ熱に感染していることが確認されました。

男性は今月20日までブラジルに滞在していたということで、国立感染症研究所で男性の血液から検体を採取してウイルスの遺伝子を調べたところ、感染が確認されたということです。

中南米を中心に流行が始まった去年以降、国内で患者が確認されたのは初めてで、厚生労働省は感染経路の特定を進めています。

目 次
・邦人のジカ熱感染確認
・ブラジル渡航歴あり
・感染のリスクは
・ジカ熱に感染すると
・媒介は『蚊』

続きを読む

走行中の車を乗っ取り操作!エアコン・アクセル・ブレーキも

日産リーフ遠隔操作

日産自動車の電気自動車「リーフ」の専用アプリに、他人のリーフのエアコンなどを遠隔操作できてしまう脆弱性があることが分かり、セキュリティ研究者がブログで詳細を公表しました。

昨年の7月には、Fiat Chryslerの「Jeep Cherokee」を無線で遠隔操作することに成功するリポートが発表されています。

身の回りのものが次々とインターネットに接続されて便利になる反面、十分な安全が確保されているかを検証する必要がありそうです。

目 次
・日産『リーフ』をスマホアプリで操作
・Jeep Cherokeeを無線で乗っ取り
・安易な搭載よりも、まずセキュリティーの向上を

続きを読む

北海道「哲学の木」伐採!観光客のマナー悪すぎ!所有者涙の伐採訴え

哲学の木

美しい丘や畑の風景で北海道有数の観光地になっている美瑛町で、写真撮影の名所となっていたポプラの木が24日、所有者の農家によって伐採されました。

無断で畑に入り込む観光客が多かったことなどが原因で、所有者は「残念だが、しかたなかった」と話しています。

隣町の上富良野町の嵐の木でも 畑の無断侵入と盗難事件が起きているようです。

目 次
・観光名所『哲学の木』伐採
・涙の伐採を決意
・観光客のマナー悪すぎ
・上富良野町「嵐の木」

続きを読む

【マイナンバー】同じマイナンバーが2人!重複確認手段なし?

マイナンバー

2人の人物に、同じマイナンバーが発行されていたことが判明しました。

現在、重複ナンバーが存在する方法を確認するシステムは存在しておらず、あなたのマイナンバーと同じ人物が存在するかどうかを知る術はありません。

同一番号が発行された背景を確認して、予防策を検証してみます。

目 次
・マイナンバーが重複
・マイナンバー:なぜ重複したのか
・住基番号の取り違えば起こりうるか
・重複確認の手段ない

続きを読む

【失言】黒人奴隷を大統領にするダイナミックなアメリカ!丸山和也参議院議員!

丸山議員

自民党はどうなってしまったのでしょうか。

「日本はアメリカの51番目の州」「アメリカ大統領は黒人・奴隷」

若手議員の失言や行動に問題があるとバッシングされ、『襟を正す』といった矢先にアメリカ大統領への侮辱ともとれる発言がありました。

目 次
・参議院の憲法審査会の丸山和也議員
・黒人、奴隷が大統領になるなんて
・誤解を与える発言

続きを読む