中国汚染

中国では、慢性感染症、喫煙、大気汚染などが原因で、がん患者数が急増しているとの調査結果が発表されました。

2015年のがんの新規診断例は430万例、死者数は280万人に上ります。

日本のガン死亡率と比較するとどうなのでしょうか。

目 次
・中国の人口当たりのガン罹患率
・ガン罹患種と男女比
・中国ガン増加の原因
・日本の人口当たりのガン罹患率
・日本のガン患者増加要因

続きを読む