ドルと人民元

IMF=国際通貨基金は、貿易の決済などで利用が広がっている中国の通貨=人民元について、ドルや日本の円などと並ぶ世界の主要な通貨に位置づけ、今後の加盟国とのやり取りに活用していく方針を決め、理事会を開いて承認を求めることになりました。

目 次
・SDR構成通貨に元採用か?
・国際通貨「人民元」もくろむ中国
・SDRとは
・SDR見直し(中国の課題)
・広がる支持表明
・国際通貨巡る秩序

続きを読む