救急車

大阪梅田のスクランブル交差点に意識を失ったドライバーが乗った乗用車が高速で侵入し、10名の人を跳ねてうち1人が亡くなった事故のドライバーの死因は、『大動脈解離』でした。

大動脈解離は、大動脈の内部に亀裂がはいり、亀裂に血液が押し込まれることで血管が割ける病気ですが、心筋梗塞などと同じく、速やかな処置が必要な病気です。

突然死の原因になりうる『大動脈解離』にならないためには、何に気をつければいいのでしょうか。

目 次
・大動脈解離とは
・大動脈解離の症状
・大動脈解離の原因
・血管年齢と高血圧

続きを読む